2018年9月19日水曜日

[NISHINOUMIKAJIROU - 西ノ海嘉治郎] from Portland to Tokyo

こんにちは、スタッフの二宮です。

[NISHINOUMIKAJIROU - 西ノ海嘉治郎] from Portland to Tokyo
始まっています。




この夏、アメリカはポートランドにて、グループショーを開催しました。
日本の新しいカルチャーを想起させるネオジャパニーズと呼べるようなアーティストと、
よりプリミティブでフォークロアな要素を含むアーティストの作品は、
現地の人々にとって、瑞々しく新鮮で、
あたたかくも刺激的に映ったようで、多くの人を魅了しました。
この展示を逆輸入的な形で日本に持ち帰り、タンバリンギャラリーにて開催します。
ぜひ足をお運びください。
サイトより)








ポートランドとの交流は、2年前、ひとりの女性がギャラリーを訪れたことから始まりました。
ポートランドのnorth westに位置する「Hello! Goodmorning!」というお店を運営する
女性は、子供の頃から日本のものに触れる機会が多く、
日本の文化やアート、民芸などに興味が深く、
自身のお店でもたくさんの日本の雑貨や玩具やステーショナリー、
作家のものを置いてあり、その日も買い付けに来ている最中でした。
作品を購入していかれたことがきっかけで、やりとりしていくなかで、
ポートランドでエキシビジョンをしたい、と話すと、ぜひやろう!と
話がスムーズに進み、実現したのが1年前の8月。
そして今年が2回目の開催となりました。

彼女が新しく、もう1店舗、お店を構える事になり、
今年は2カ所で同時開催する事にし、メンバーも増やしての開催となりました。

エキシビジョンには、旅行中の人やショッピングに来た人、
オーナーのAmyの友人知人、アーティスト、SNSを見て来てくれた人、
さまざまな人が訪れ、この展示を楽しんでいかれました。
お店にいると、「Amazing!」や「Cool!」など、いろんな反応をしめしてくれます。
「この展示は、見た人を幸せな気持ちにさせるわ!」と満面の笑みで言って頂けたことがとても印象に残っています。








もともと、海外で発表する事に対して、自分自身が自信を持ってお勧めする
作家ばかりに参加してもらえた展示だったので、
この展示を、日本のみなさんにも見てもらいたいと思い、
今回このような形で開催することにしました。

文化の違いは興味深く、言葉が通じる、通じないに関わらず、
作品というのはそれぞれの解釈で楽しむことができ、
コミュニケーションの一環となりえることが
とても素晴らしいと思います。






 


1点1点、濃厚な世界を持つ14名の作家の作品が揃っています。
またグッズコーナーも豊富ですので、こちらもぜひご覧ください。

9/22(土)には17時からレセプションパーティが開かれます。
作家も多く集まりますので、この機会にぜひお運びください。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

2018年9月18日(火)〜9月23日(日)
11:00~19:00(最終日18:00まで)

*レセプションパーティー 9月22日(土) 17:00〜20:00

ARTIST:
・足立拓人 - Takuto Adachi
・植村泰英 - Yasuhide Uemura
・宇佐美朋子 - Tomoko Usami
・牛木匡憲 - Masanori Ushiki
・内田百合香 - Yurika Uchida
・小笠原徹 - Toru Ogasawara
・竹上妙 - Tae Takegami
・俵谷哲典 - Tetsunori Tawaraya
・南出直之(NANDE) - Naoyuki Minamide(NANDE)
・二宮佐和子 - Sawako Ninomiya
・早川モトヒロ - Motohiro Hayakawa
・水野健一郎 - Kenichiro Mizuno
・宮嶋結香 - Yuka Miyajima
・渡邉知樹 - Tomoki Watanabe

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

NEXT EXHIBITION>>
2018年9月25日(火)〜9月30日(日)
11:00~19:00(最終日18:00まで)

※レセプションパーティー 09月29日(土) 17:00〜19:00

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

2018年9月12日水曜日

「東京とんぼせんせいコレクション」

こんにちは、スタッフの二宮です。

「東京とんぼせんせいコレクション」始まっています。




三本の線を引くだけでどこにでも現れる
とんぼせんせい による最新の個展、
タンバリンギャラリーでは2015年から数えて4度目の開催となります。

「東京とんぼせんせいコレクション」
ファッショナブルなネコたちのポートレートがずらり、並んでいます。





  
Hip、Daily、Sunny、ASAP、Bandwagn、Hike、、、
さまざまなファッションで描かれたネコたちは、
グラフィカルな背景とあわせて、とってもクール。

シンプルな線と色彩で表現された女の子たちも、
優しく笑いかけてくるので、
見ているこちらも、思わずにっこりしてしまいます。







いつも楽しみなグッズコーナーも、
定番のピンバッチやステッカーからレアものの
「とんぼせんせいのあいうえおひょう」まで、
とっても賑やかです。
キッチュでファニーなぬいぐるみや、
東京ではなかなか手に入りにくい陶器の作品もたくさんあります。
グッズは早い者勝ちですので、お早めにどうぞ。










とんぼせんせいは、土日に在廊の予定となっております。
ぜひにっこりしにいらしてください。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 


2018年9月11日(火)〜9月16日(日)
11:00~19:00(最終日18:00まで)


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

2018年9月18日(火)〜9月23日(日)
11:00~19:00(最終日18:00まで)

*レセプションパーティー 9月22日(土) 17:00〜20:00

ARTIST:
・足立拓人 - Takuto Adachi
・植村泰英 - Yasuhide Uemura
・宇佐美朋子 - Tomoko Usami
・牛木匡憲 - Masanori Ushiki
・内田百合香 - Yurika Uchida
・小笠原徹 - Toru Ogasawara
・竹上妙 - Tae Takegami
・俵谷哲典 - Tetsunori Tawaraya
・南出直之(NANDE) - Naoyuki Minamide(NANDE)
・二宮佐和子 - Sawako Ninomiya
・早川モトヒロ - Motohiro Hayakawa
・水野健一郎 - Kenichiro Mizuno
・宮嶋結香 - Yuka Miyajima
・渡邉知樹 - Tomoki Watanabe

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

2018年9月7日金曜日

足立拓人・植村泰英「HIZA」展

こんにちは、スタッフの二宮です。

足立拓人・植村泰英「HIZA」展、始まっています。




昨年、僕らは「KAKATO」という二人展をしました。
KAKATOの意味は「香川県からの友達」の
頭文字を取って
名付けました。

KAKATOの続編のお話をいただいた時、
KAKATOより
上の事をしようと二人で話し、
今回「HIZA」と名付けました。

僕らは今年で、出会ってもう20年経ったそうです。
いろいろありましたが、
よく20年も足並みが揃ったなぁと思います。
二人の足を前に進める為には、
膝が必要だったようです。
(サイトより)


 2018年の1月に開催した「KAKATO」展に引き続き、
足立拓人さんと植村泰英さんによる二人展は「HIZA」展です。
高校時代に知り合い、そこから数えると20年の付き合いになるという彼らは、
それぞれに異なるスタイルで制作と発表を続けています。







制作の時間も限られていたため、今回は瞬間を大切にして制作したという足立さんは、
いつもは描いている下描きをせず、ダイレクトにキャンバスに向かったそうです。
暗めの色彩だった前回から、どこか抜けたようなトーンと画面上での絶妙なレイアウトは、
そういった潔さから感じられるものなのかもしれません。

一方、植村さんは、抽象的な形で画面を埋めていた前回の作品に比べて、
人、もしくはモンスターや動物などなにかしらの生き物や、植物を連想させる
具体的な形をもったものが画面に登場しています。

二人の作品をわけずにランダムに展示している今回の「HIZA」展は、
前回の「KAKATO」展に比べて、二人がほどよい距離感で混ざり合っているようで、
メリハリが感じられる、心地よいリズム感のある展示となっています。









9/8(土)の17時からは、レセプションパーティが開かれます。
足立さん、植村さんともに在廊いたしますので、
ぜひ膝を突き合わせる間柄のふたりとその作品に会いに来てください。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 
2018年9月4日(火)〜9月9日(日)
11:00~19:00(最終日18:00まで)
*レセプションパーティー 9月8日(土) 17:00〜

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

NEXT EXHIBITION>>
2018年9月11日(火)〜9月16日(日)
11:00~19:00(最終日18:00まで)

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 


2018年8月29日水曜日

DOUBLE SOLO Exhibition Motohiro Hayakawa & Tetsunori Tawaraya "PARANOID REPORT"

こんにちは、スタッフの二宮です。

少し長めの夏休みを頂きまして、
8/21(火)より
DOUBLE SOLO Exhibition
Motohiro Hayakawa & Tetsunori Tawaraya  "PARANOID REPORT"
スタートしています。




俵谷哲典さんと、早川モトヒロさんは、国内外で活躍するアーティスト。
特に、海外での評価が高く、多くのファンをお持ちでいらっしゃいます。
おふたりは、フランス・マルセイユの芸術的出版社「ル・デルニエ・クリ」から
アートブックやポスターがリリースされるなど、
レーベルメイトとでも言える様な、代表的な日本のアーティストでありますが、
今回のように、二人展を開催するのは、初めてのことです。

それぞれに40点あまり、合計で80点近くがギャラリーの壁を埋め尽くしてます。











ポップな色使いで線と面によって心地よく描かれた早川さんの作品と、
繊細かつ執拗なラインとやわらかなペールトーンで描かれた俵谷さんの作品は、
表現方法はまったく異なるものの、
描かれる内容が、怪人、怪獣、エイリアンのようなもの、人間のようなもの、
ナニモノでもないもの、が登場し、
その世界観は独特のグルーヴを生み出しています。

今展用に、ふたりで共作したメインビジュアルは、見事なマッチングで
どこからどこまでが、どちらが描いたのか、そんなことも考える必要もないくらい
ひとつの世界が出来上がっています。







また、今展用にコラボして制作したTシャツを始め、
グッズコーナーも豊富で、各種Tシャツ、作品集、キーホルダー、ステッカー、
フィギュアやメッセンジャーバッグなど、取り揃えてあり、
毎日、さまざまな方がいらっしゃり、お買い物を楽しんでいる様子が伺えます。









東京を拠点に活動する2up(アップアップ)ほか、
音楽活動も積極的に行う俵谷さんによってセレクトされた音源が
会場で流れ、この展示に色を添えています。

お二人は土日に在廊されています。
今週の日曜日、9/2(日)まで開催しておりますので、
ぜひお見逃しのないよう、お運びください。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 



2018年8月21日(火)〜9月2日(日)※8月27日(月)休廊
11:00~19:00(最終日18:00まで)



・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 


NEXT EXHIBITION>>


2018年9月4日(火)〜9月9日(日)
11:00~19:00(最終日18:00まで)

*レセプションパーティー 9月8日(土) 17:00〜

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・