2017年8月23日水曜日

ラブラブとんぼせんせい

こんにちは、スタッフの二宮です。

「ラブラブとんぼせんせい」始まっています。




三本の線を引くだけでどこにでも現れる「とんぼせんせい」

2015年の「とうきょう とっきょ とんぼせんせい
2016年の「東京とんぼせんせい娘。
に続き、「ラブラブとんぼせんせい」は1年ぶり、
3回目のタンバリンギャラリーでの個展となります。

今展では、今までとまた趣向の異なる、新シリーズのお披露目です。









とんぼせんせいの拠点である京都、大阪をカメラで撮影し、
その上からドローイングを施した「ラブラブドローイング」シリーズ。
何気ない写真の中から飛び出して来たようなドローイングが楽しく、
きっと誰もが経験したであろう、「写真にラクガキをする感覚」を思い出し、
懐かしさも覚えます。

ドローイングが自由気ままに旅をしているようで、
まさに、
『三本の線を引くだけでどこにでも現れる「とんぼせんせい」』
だなーと思いました。







さらに、様々なイメージを三本線によって愛らしく豹変させた
「三本線変化(さんぼんせんへんげ)」シリーズは、
ここまでミニマムな表現ができるのか、と有無を言わさぬ説得力があります。
あらゆるものがとんぼせんせいになりうる、と思うと、
少しおそろしいような、、でもついつい微笑んでしまうところが
とんぼせんせいマジックです。

とんぼせんせいのデザイン周りを担当している
デザインチーム「AYOND」と一緒に作った
ポストカード型アートブックの仕上がりも、気持ちよく、
お土産に最適な作りとなっております。








その他、グッズコーナーには、
新しくキャップや一筆箋やタオル、おなじみのワッペンブローチに
ステッカー、陶器のシリーズにぬいぐるみのシリーズなど、
お買い物が楽しいラブラブコーナーとなっております。

女の子のお友達同士が、同じキャップを買って行ったりして、
見ているだけで微笑ましかったです。

1年に1度、毎年夏のこの時期に開催しているとんぼせんせいの個展ですが、
毎回違ったアプローチでわたしたちを楽しませてくれます。
いろんな垣根を、三本の線でひょいっと飛び越えてくれる感じが
軽快で愉快なのです。





とんぼせんせいは、毎日在廊して、みなさんのお越しをお待ちしていますので、
とんぼせんせいをご存知の方も、これからの方も、
ぜひ遊びに来てくださいね。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

2017/08/22(火)~08/27(日)
11:00~19:00(最終日18:00まで)

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

2017/08/29(火)~09/03(日)
11:00~19:00(最終日18:00まで)

*レセプションパーティー 9月2日(土) 17:00〜20:00

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

2017年8月16日水曜日

UNITE FOR UNITE NIGHT

こんにちは、スタッフの二宮です。

「UNITE FOR UNITE NIGHT」始まっています。




住宅設備に関する「快適な空間・快適な住まい、心豊かな暮らしと安らぎ」を提案する
株)トーシンコーポレーションによる、
オリジナルエクステリアブランド『UNITE(ユナイト)』。

ディレクターの神山隆二さんを中心とし、
アウトドア、インテリア、ファッション、ストリートカルチャーなど、
様々な分野で活動するアーティストやブランドが関わり合い、
新しいライフスタイルを提案しています。

今展『UNITE FOR UNITE NIGHT』は、
UNITEの参加アーティストによるグループ展です。
通常のメンバー
神山 隆二
Monrõ
・CIRCLE
Peregrine Design Factory
YARD WORKS
オブチジン

に加え、ゲストアーティストとして、
サウンドアーティスト Yawno、刺繍アーティスト 二宮佐和子
が今展に参加しております。








エクステリアにもっと自由でアウトドアエッセンスのある
身近に外を楽しめるデザインのものがあるといいな...
そんな発想から生まれたのが『UNITE(ユナイト)』です。

と、UNITEのサイトより。
(エクステリアとは、インテリアの対義語で、住宅の外、周辺にある製品、設備、外構を表す言葉。wikipedia

GRC(ガラス繊維で補強したセメント)で作られた車止め、
FRP(ガラス繊維などの繊維をプラスチックの中に入れて強度を向上させた複合材料)で作られた門柱、ウッドのプランターやベンチなど、
暮らしの周辺にあるアイテムが、新しいデザインで提案されています。













女性でも気軽にアウトドアアイテムを楽しめるような
ファッションセンスで作られたMonroのチェアやベッドは、
コンパクトかつ日常でも使いたくなるほどの快適さで、
神山さんデザインのネオン管で作られた焚き火は、
揺らぎまで再現されるほどのこだわりで、
不思議とあたたかさを感じ、ずっと見ていたくなります。

Yard worksによって山梨から運ばれて来たたくさんの植物が元気で瑞々しく、
紙管スピーカーから流れるアンビエントな音楽が完全にチルアウトなムードを演出し、
刺繍で作られた巨大な山が、ギャラリーという小さな箱空間に出現し、
全てがあわさることで、インドアの中にアウトドアを再現する、
ということに成功しています。

とにかく、ここはどこだっけ?とトリップしたような空間です。







この空間にいると、
暮らしを楽しむこと、自然とともに生きること、
既成概念にとらわれずに、自由に作ったり仕事したり遊んだりすること、
なんだかそんな根本的で大切なことを思い出したりしました。





今展は、まだ夏休みムードが漂う時期での開催でもあり、
通常の営業時間をすこしずらし、15:00〜21:00のオープンとなっております。
(最終日は11:00〜18:00です)
ぜひ夕涼みをしに、都会の中に突如現れたオアシス空間を体験しに、
いらしてください。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

2017/08/15(火)~08/20(日)
15:00~21:00(展示最終日11:00〜18:00)

【参加ブランド&アーティスト】

神山 隆二/Monrõ/CIRCLE/Peregrine Design Factory/
二宮 佐和子/Yawno/YARD WORKS/オブチジン

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

2017/08/22(火)~08/27(日)
11:00~19:00(最終日18:00まで)

*オープニングパーティー 8月22日(火) 18:00〜20:00

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 


2017年7月26日水曜日

Tambourin Gallery Presents 「Human Museum 2017」02

こんにちは、スタッフの二宮です。

Tambourin Gallery Presents 「Human Museum 2017」、
2週目スタートしています。

連日、いろんな方が訪れてくださり、じっくり作品を見て回ったり、
来場者同士でお話をされたり、それぞれの時間を過ごしていただいております。





先週の日曜日は、
Party of the Human, by the Human, for the Human」として、
午後から、フードリレーやライブなど、
とても賑やかであたたかな時間を過ごせました。



  





上から順番に、
宇佐美朋子さんの「ヒューマン金太郎クッキー」
北沢夕芸さんの「ざっくりパン」
小笠原徹さんの「炎のピクルス」

前田はんきちさんの「タンドリーチキン」

おいしくてやさしくて辛くて手作りのあたたかさに溢れた
ヒューマンフード、ありがとうございました。
そしてわたしのカレーも、いろんな人がお手伝いしてくださって、、
ありがとうございました。

そして15時から行われた池間由布子さんのライブは、
とても特別なものでした。




小さくて不安定な椅子の上に、まるでステージのように立たれたところから
驚きは始まり、、この日のこの場所だけの、特別な歌、Human のための歌、パンの歌、
会場の蝉さんたちとのセッション、大好きな歌のリクエストにこたえてくださった事、
もう言葉にならないくらいの、宝物がぎゅっとつまった時間でした。
しばらく余韻がずっと続いていて、多幸感に包まれたままです。
池間由布子さんは、各所でたくさんライブを行っていますので、
サイトなどはなく、SNSもいっさいやってらっしゃらないのですが、
検索すると情報を得る事ができますので、
ぜひまた見てみたいという方がいらっしゃいましたら、
行かれてみてください。

毎年思う事ですが、こうして、設営から始まり、1週間が終わり、
2週目に突入する頃には、作品だけだった空間が、
そこへ訪れた方達の空気や気配や話し声などがしみ込んでいって、
もっともっと膨らみのあるものになっていくような気がします。
そこでまた改めて作品をひとつひとつ見ていくと、
違う見え方をしたり、自分の状態でも変わってくるので、
作品は生ものだなあと感じます。









マイスターのみなさんも、マイスターデイに訪れた参加者の方々と、
とても丁寧にポートフォリオを見たり、お話を聞いたりされていて、
なんだかわたしも若かった頃のもんもんとしてた時期を思い出し、
そんなときに、先輩がたの言葉にどんなに励まされて、がんばれたか、
そんなことを思い出して、きっとこの時間は、
みなさんの背中をそっと押していただける
いい時間になったのではないかなと思いました。

KYOTAROさんが、ご自身のブログに、マイスター賞にノミネートされている方、
また会場でお話した方への作品のコメントを掲載してくださっています。
こちらもぜひご覧ください。








 




「Human Museum 2017」は7/30(日)まで続きます。
最終日は各マイスター賞の発表、Best Human Award(大賞)の発表もあります。
16:00〜19:00がクロージングパーティとなりますので、
みなさん、どうぞお集りください。

 




宇佐美朋子さんの、金太郎はしおき、金太郎ピアス、金太郎リングなども
入荷しております、とっても個性的なアイテムですので、
こちらもどうぞお楽しみください。



(撮影;7/23(日)古谷利幸さんより)


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 


2017/07/18(火)〜07/30(日) 
11:00~19:00 ※7/24(月)休廊

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

2017/08/01(火)〜08/13(日)夏季休廊 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

2017/08/15(火)〜08/20(日)
オブチジン direction 展 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・